AIRSKIP, まきららん【海外編】

【これは必聴必見】「イマジン」を初めて公の場でカバー StandUpForUkraine

国際貧困撲滅社会運動団体 グローバルシチズンが主催した

ウクライナ支援のキャンペーン「Stand Up For Ukraine」に多数のアーティストが出演しました。

今日のエアスキップは、久しぶりにYOUTUBE配信。

アニー・レノックス マドンナ ジュリアン・レノンの

パフォーマンス映像をご紹介しましょうね~

三組とも、それぞれのウムイがビンビンに伝わってきますよ~

Annie Lennox sings for Ukraine – Here Comes The Rain Again

80年代 売れにうれまくったユーリズミックスの代表作品です。

アニー・レノックスも現在、熟練の67歳。

メッセージは少なめですが、ピアノの弾き語りで

じ~んと心に伝わってきますね~

Madonna – Your Song (feat. David Banda – Stand Up for Ukraine)

デービッド・バンダ

マドンナの息子さんです・・・親子デュエットでユアソング。

といいますか、マドンナにこんな息子さんがいることを知りませんでした。

マドンナは6人の子供がいて、内、4人はアフリカ東部にあるマラウイ共和国から

養子縁組の子供だそうです。

マラウイには温かい心を持っている人々が多いことから

「Warm Heart Of Africa(アフリカのあたたかい心)」という愛称がある一方

世界最貧国の1つとしても知られます。

そんなマドンナ親子が歌うユアソング。

そのほっこり感は、きっとウクライナに届いていると思います。

Julian Lennon Performs ‘IMAGINE’ for Global Citizen’s Stand Up For Ukraine w/Nuno Bettencourt

ジュリアン・レノン 久しぶりにお顔を拝見しましたが

やっぱ、親子ですね・・・

よく似ています。

親子だからこそ、父ジョン・レノンの代表曲である『イマジン』を

カバーすることはないと宣言していたジュリアンだけれど、

ウクライナの人々への強い想いから

今回のチャリティイベントで初めて披露することを決意したということです。

拝啓 ジュリアン・レノン

歌っていただき、ありがとうございます。

この曲が・・・

私達が待ち望んでいる

トンネルの先に見える明かりを照らして欲しいですね。



にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ PVレビューへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


洋楽ランキング


人気ブログランキング

まきららん【沖縄編】

ウクライナへのウムイ(想い) 

ロシアによるウクライナ軍事侵攻してから

1ヶ月半を迎えようとしています。

連日の報道に、思わず目を覆いたくなります。

でも、それはまぎれもない現実・・・

同じ地球に住む人間にとって

故郷を追われた人々に心を寄せることが大切だと

わかっていながら、なにも出来ていない

自分自身にもどかしさを感じてしまいます。

二つのウクライナへのウムイ(想い)を参考にして

自分なりにできることを模索してみます。

今朝、仕事に行くときに

プラカードを持ったおじいが

一生懸命、通勤する車に手を振っていました。

そのプラカードには

ウクライナに平和を!

と書いてあった。

おじいのウムイが届きますように・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ


沖縄ランキング


人気ブログランキング